カテゴリ:おやつ( 13 )

シュークリーム

e0131672_1365493.jpg


土曜日。
長男もぐぞうからのリクエストで作ったシュークリームです。
なんとなく手間がかかるような気がして、なかなか作れませんでした。
もぐぞうからのリクエスト・・・
気合を入れて作ってみたら、材料が少なくて、思いのほか、上手くできました。
でも、お菓子は、工程が多く、手間がかかります。
クリームを作って、冷やして、洗い物をして・・・

でも、お菓子が膨らむ様子を見るのは、なんとも幸せ。
息子が喜んでくれるかなと想像しながら待つ時間もいいものです。

そういえば、もぐぞうが、リクエストしてくることは、いままであまりなかったように思います。
それまでは、なんでもいろいろ食べていたのに、最近は、好き嫌いが増えてきました。
なす、しいたけ、ブロッコリー・・・。
どんな小さなしいたけでも見つけ出し、
それが入っていることがわかると、食欲減退。
なんでも食べる子になって欲しいと思っていたけれど、
そんな姿をみていると、無理に食べさせようとすることは、こちらにとってもストレス、
食事が楽しめない気がしていました。
食べさせることをあきらめたわけではないので、
折を見て、いろいろ試してみたいと思っています。

でも、これも成長しているからなんだろうなと思います。
好みが出てきた、味覚が育ってきたということ。

口にいっぱいクリームをつけて、シュークリームほおばる息子。
がんばってつくってよかったなあと思いました。
[PR]
by mogoodmogood | 2009-01-26 13:06 | おやつ

さつまいものパイ

e0131672_10502079.jpg


久しぶりにお菓子を作りました。
栗原はるみさんのレシピでさつまいものパイです。

今日は、窓拭きをがんばった自分へのごほうび。
盛り付けもちょっとがんばりました。
食べるのは、私一人。
おいしかったです。

12月。
みなさんは、どんな大掃除をしてますか?
見てみないふりをすれば、新年は、やってくるのですが、
やってみると、うれしいものです。
窓を拭いたら、外を見るのが楽しくなりました。
そうじの苦手な私ですが、
今月は、いつもよりちょっとがんばってお掃除をしたいと思っています。
[PR]
by mogoodmogood | 2008-12-04 10:50 | おやつ

誕生日のミルクレープ

e0131672_2201295.jpg


息子と一緒に、お父さんの誕生日のケーキをつくりました。
初めて、見よう見まねでつくったミルクレープ。
中には、イチゴ、ぶどう、バナナ、カキ、パイン、ナッツなど、生クリームと一緒に挟んで重ねました。息子は、チョコのプレートをのせました。
今年は、堂々と誕生日の歌を歌ってくれた息子。
家族でのお誕生会の司会も彼がつとめました。

食べてみるともっとクリームを塗ったほうがおいしいかったねと反省。
でも、手作りの味。家族みんなで食べるケーキは、おいしかったです。
[PR]
by mogoodmogood | 2008-11-05 22:00 | おやつ

栗の渋皮煮

e0131672_936482.jpg


初めて作ってみました。
昨年、お料理上手なお宅に御呼ばれして、頂いたおいしさが忘れられず、挑戦しました。
外の皮をむいて、水につけておき、
重曹を入れて、何度かくりかえし、煮こぼして・・・。
煮汁が真っ黒になるので、びっくりしました。
さらに、砂糖で煮て、一晩。
3日間かかりました。

割れてしまったのもあったけど、
甘くて、食べ応え満点のおいしさ!
多分、旦那さんは、食べないでしょう。
息子も食べるのは、初めてだろうな・・・。好きかしら?!
このおいしさを教えてしまうのは、もったいないような・・・。
独り占めにしたいおいしさです。

手間がかかった分、おいしく感じられるようにも思えます。
秋のおいしいおたのしみがまた一つ、増えました!
[PR]
by mogoodmogood | 2008-10-14 09:36 | おやつ

息子とかぼちゃプリン

e0131672_16362446.jpg


4歳の息子に初めて包丁を持たせて、かぼちゃのプリンを作りました。
なんだか、やる気の息子。
エプロンもつけて、包丁を見せると、目がキラキラ。
100円ショップにあった子供用の包丁ですが、
初めて持たせるので、こちらがドキドキ。
小さくしたかぼちゃを、一口大に切ってもらいました。
しかし、かぼちゃは、硬くてなかなか大変そうでした。

続いて、レンジで茹でたかぼちゃをすりこ木でつぶすのをお願いしたら、
つぶしながら、ほおばる息子。
口も手もまっ黄色でした。

卵を混ぜて、牛乳で茹でたかぼちゃを加えて、
ざるでこして・・・。この辺も手伝ってもらいました。

初めてのレシピでどうなることかと思いましたが、
冷えたところを食べてみると、濃厚!ねっとりしたプリンになりました。

自分も手伝ったプリンに満足そうな息子。
1つペロリとたべ終わると、もう一個!と食べたがっていましたが、
また、明日のおたのしみ!
かぼちゃ嫌いなお父さんも食べてくれるかな?
[PR]
by mogoodmogood | 2008-10-11 16:36 | おやつ

ふわふわヨーグルトパンケーキ

e0131672_22223992.jpg
休日の朝。
いつもよりのんびりできるお楽しみな朝です。
本日の朝ごはんは、
ヨーグルト入りのふわふわパンケーキ。
栗原はるみさんのレシピです。
朝から、ハンドミキサーを用意して、卵白を泡立てました。
欲張りな私は、カラメルクリームとチョコレートクリームの両方をかけて。
栄養は、偏っていますが、たまにはこんな日も。
お休みの朝だから特別です。

上にちょこんとのっているの緑のは、再生させたミツバ。
にんじんの葉っぱや、三つ葉を水で栽培して楽しんでいます。
[PR]
by mogoodmogood | 2008-03-08 22:22 | おやつ

小倉蒸しカステラ

e0131672_223620100.jpg


あんこを作ったのですが、
砂糖の量を控えすぎたようで、いまいちパンチが足りない・・・。
さて、どうしよう、と思っているとき、「かんたんおやつ」という本に出ていた小倉蒸しカステラのレシピを発見。
卵、上新粉、小麦粉、小豆、砂糖。
材料は、以上です。
バターも牛乳も、ベーキングパウダーも入らない。
これって、膨らむの?!と、ちょっと不思議に思いました。
卵を湯煎にかけてあたためながら、リボン状にあとが残るくらい泡立てます。
この卵の泡をつぶさないように他の材料を混ぜて・・・
できたのがこちら。

素朴な味で、私は好きです。
市販されているあずき蒸しパンのような感じ。
出来立ては、特においしかった!!

息子のおやつに安心だなあと思う反面、
この素朴さに息子は、おいしいさを感じるだろうか・・・とも。
普段のおやつは、スナック菓子やチョコやおせんべいなど、いわゆるお菓子です。
そして、彼は、それをとてもおいしそうに食べます。

でも、こういう味も覚えておいてほしい。
あったかくて、やさしい味・・・
そんなおやつを作って行きたいです。
[PR]
by mogoodmogood | 2008-03-03 22:47 | おやつ

キャラメルパウンド&キャラメルバナナケーキ

e0131672_2225212.jpg


キャラメルクリームを使ってキャラメルパウンドケーキを作りました。
キャラメルクリーム1ビン150g
そして、砂糖、バター、卵・・・
手作りのいいところは、中身がわかるということ。
今回のケーキ、かなり、リッチです。
パウンドケーキ型2つのほかに小さなカップケーキにもなりました。
半量には、小さく切ったバナナを加えました。
欲張りな私は、「1度で2度おいしい!」見たいな事が大好き!
バナナを加えると、味わいは?食感は?
どうなるのか、食べ比べてみたい!!!

できたてをこのケーキは、休日の息子とのおやつタイムに・・・。
一つの味を半分こして、2種類味わいました。
二人で、「どっちの味がすき?」なんて話をしながら・・・
バナナを加えたほうは、しっとり違うケーキみたいになりました。

リッチな味をおすそ分け。
ちょっとラッピングしてお友達へ。
ほんとは、いっぱい食べたいけれど、
ちょっとの甘いものは、幸せな時間をくれますね。
[PR]
by mogoodmogood | 2008-03-03 22:37 | おやつ

イチゴミルク大福

e0131672_0343013.jpg


この時期になると作りたくなるのがイチゴ大福。
小豆を煮ました。
小豆200gに対して、砂糖の量は、レシピで150gのところ100gに。
さて、甘さをたしかめて、
甘すぎなくていい感じ!と思うのだけど、
もっと甘いほうが、あんことしては、満足できるのかなと思ったり。

朝、鍋のあんこを取ろうとしていたら、それを見ていて、食べたいと息子。
二人で、鍋底のあんこに夢中でした。

さて、そのあんこと、冷凍していたホイップクリーム。
そして、イチゴが中身。

お餅は、白玉粉と水で作るレシピを実験的に牛乳にしてみました。
栄養が高まっていいかも!とおもいました。
水よりも玉になりやすいかも。
まぜると、ツブがなかなか消えませんでした。
パンと同じなのか、弾力があるもちになりました。

さて、この創作、イチゴミルク大福・・・
お友達家族には、なかなか好評。
お餅部分もミルク風味になりました。
さて、息子の反応は・・・

一口たべて、


これキライ・・・・!    ショック・・・!

もちの歯ざわりなのか、味なのか?!体調なのか!気分なのか!?!

しかし、彼が残したお餅をうれしそうにおともだちが食べてくれました。

くじけずに手作りおやつ研究します!
[PR]
by mogoodmogood | 2008-03-01 00:46 | おやつ

キャラメルバナナパイ

e0131672_23132419.jpg


たくさんの生クリームをいただきました。
高価な生クリーム!
作ってみたかったキャラメルクリームを作りました。
こちらは、1ヶ月ほど保存できるみたいなので、このおいしい素をつかって、楽しめそうです。

たまたまバナナもたくさんもらったので、
作ってみたお菓子がこちら。
栗原はるみさんのレシピのアレンジです。
バナナパイ。
パイ生地は、冷凍パイシートを使いました。
卵ソースの砂糖の分量をかなり減らしました。
キャラメルクリームを上からかけようと思っていたからです。

さて、注目すべきは、飾ってあるグリーンのもの。
これは、なんだかわかりますか?

これは、私が、キッチンで育てているにんじんのヘタから育った葉っぱなのです。
本来ならミントを飾りたいところですが、なかったので、こちらを採用。

かわいいし、自分で育てたから、愛着たっぷり!
味はともかく、食べても大丈夫だし。

こちらのお味は、甘すぎず、くどすぎず、なかなかよかったようです。
[PR]
by mogoodmogood | 2008-02-22 23:20 | おやつ