手ごねで くーぷトースト

e0131672_15473881.jpg


今日の朝、焼いたみかさんレシピの「くーぷトースト」。
実は、数日前にも挑戦しました。
手ごねでの挑戦は、初めてでした。
まず、計量で失敗!
水分が少なかったのです。
でも手ごねだから気づけたこと。
ずいぶんパサパサだなぁなんて思って、分量を確かめると、
1.5斤作っているのに、1斤分の水分量だったのです。
あわてて追加したときは、塊と水。
ひたすら捏ねるしかないと、台の上で格闘しました。
しかし、何とかなるものです。
くーぷトーストは、いつもより時間がかかるのに、さらに時間がかかった思い出深いパンになりました。

日を空けずにもう一度。
今回は、計量の失敗なくできました。
みかさんレシピの時間通りに工程が進み、これまでで一番いいできのくーぷトーストができたように思います。けっこう朝早かったので、1次発酵、2次発酵を待ちながら、仮眠。
それでも、タイマーで目覚めて、焼成までたどり着きました。

最近、手ごねでパンを焼いています。
機械離れできてきたのがうれしい!

このパンは、お世話になっているお友達へプレゼント。
それと、牛乳アレルギーでパンが食べられないといっていたおともだち親子へ。
食べてくれたかな?おいしかったかな?
[PR]
by mogoodmogood | 2008-03-31 16:06 | みかさんパン
<< 自家製酵母で初べーグル! カンパーニュ ふたたび >>