栗と大納言と胡桃のカンパーニュ

e0131672_2394775.jpg


茹でた栗をもらって中身を取り出してから、どうしようか、マロンクリームを作ろうか?などと考えていたのですが、やっぱりパンが作りたいと思って焼きました。
自分の食べたいものを入れて勝手にアレンジしたオリジナルレシピです。
今までの作り方より、パンチを入れたり、ベンチタイムや発酵時間を長くして、作ってみました。
レシピも初めてのものだし、比べようは、ないのですが、
食べていただいたお友達にも好評で、自分でも満足!
てごねをしている間に、大納言の甘納豆は、姿を消してしまったらしく、
豆やあんこが嫌だと言っている息子も、気付かずに食べてくれたようです。
さつまいも、かぼちゃ・・・・秋の味覚を入れたカンパーニュもいろいろ作ってみたいな。

しかし、講座に挑戦中の今、自己流のレシピを作っている場合ではないのです。
ただいま、テキストのホシノ天然酵母でつくる山食を作っています。
朝捏ねたので、焼き上がりは、これからです。
どんな風にできるか、楽しみです。
[PR]
by mogoodmogood | 2009-10-02 23:09 | イーストぱん
<< ホシノ天然酵母の山食・ロールパ... パン講座② ハムチーズパンとコ... >>