手作りパン講座①

e0131672_13173960.jpg


通信講座でパン作りを学び始めました。
受講を決めてからもう2ヶ月も過ぎてしまいました。
なかなか手をつけられずにいたのですが、とうとう今日、テキストDVDを見ながらパン作りにトライ。
今までの自己流パン作りとの違いは、いろいろあって、時間もかなりかかりました。
捏ね方も「たたき」という方法で行います。
パソコンでDVDを見ながらたたき続けていたら、衝撃でDVDが止まってしまいました。
捏ねた生地が両手についている状態であたふた・・・。
初購入したパンメーターで温度を測ろうと水につけてから、よく見ると、
「パン生地の温度以外には、使用しないで下さい。」との注意書き。
その後のパンメーターの動きは、鈍く、壊れてしまったのか、こういうものなのか・・・。
こね上がりの温度も低かったので、あわててボールを温めてみたり。
前途多難な感じで、講座をはじめたことをますます後悔しはじめていました。

9ヶ月、伝え歩きができるようになったもぐじろうを横目で追いつつ、
泣かせつつ、おっぱいをあげつつ、寝かせつつ。

まとまった時間を作ろうとするのは、難しい時期のようにも思うけれど、できるところまで、やってみます。

出来上がったパンは、おいしかった。
今まで作ってきたパンとは、やっぱり違っていました。
きめが細かくて、のびがあるというか・・・。
上手に表現できないけれど、たまたま成功したのか、それとも、これも失敗しているのか、よくわかりませんが、今まで焼いた中で、1番プロっぽくできたと思います。

DVDを真似して、捏ねてみると、生地が変わっていく感じがわかりました。
グルテンのチェックものび具合がよくなったことを実感できました。

私は、パンやさんになりたいのかというと、そうではないのですが、
おいしいパン、やさしいパンを焼けるようになりたい。
それを共感できるような空間を作るのが夢です。
「おうちぱん教室」を開くことを目指して、がんばろうと思います。
[PR]
by mogoodmogood | 2009-09-28 13:17 | パン講座
<< パン講座② ハムチーズパンとコ... >>